歯科のホワイトニング 意外な盲点とは

ホワイトニングしたいなら、歯科に行くことをお勧めします

ふと鏡を見た時に気になるのが、歯のよごれです。
普段飲んでいるコーヒーや紅茶などのステインが歯についている場合が多いと思います。
ステインが1度ついてしまうと、自分で歯磨きしてもなかなか取れません。私もステイン対策の歯磨き粉をいろいろ買いましたが、あまり目立った効果のあるものはありませんでした。

でも女性としては、1度歯のよごれが気になると1日も早く取り除いてしまいたいのが、心情だと思います。
そこでお勧めしたいのは、歯科でホワイトニングをすることです。
歯科に行くと1日で自然な白い歯にしてもらえます。

でも審美歯科とかでないとホワイトニングしてもらえないのでは、と思うとなかなか足が遠のいてしまうと思います。

ですが、真っ白な歯ではなく自然な白さのホワイトニングで良いということでしたら、近所の歯科でも十分できます。


地元の近所の歯科だと、歯石除去とステイン除去をしてもらえます。
歯石やステインの量にもよると思いますが、大体30分もあれば終わります。
痛みはまったくありません。芸能人のような作られた白さにはなりませんが、自然な歯の白さに戻ることはたった1回の施術で可能です。
実際、私も年に1度は近所の歯科でホワイトニングしていました。
併せて歯の虫歯などのチェックもしてもらえました。
ただ、本当の真っ白な歯になりたいということでしたら、近所の歯科ではなく審美歯科に行かれることをお勧めします。
審美歯科がホワイトニングの専門歯科になります。

関連サイト